クックエブリオサポートサイト きっちんぷらす

スチコンレシピ

1047 Recipe
とうもろこしと魚介のパエリア(病院食:主食)

とうもろこしと魚介のパエリア(病院食:主食)

豊富な魚介類から亜鉛、鉄、銅、マンガンなどのミネラルが摂取できるパエリア。レモンの爽やかな酸味を効かせて。

調理モード

スチーム

ホットエアー

コンビ

合計加熱調理時間 約40分

レシピメモ[1人分]

エネルギー:449kcal 食塩相当量:1.3g

主な栄養素

たんぱく質:13.7g  脂質:6.9g  炭水化物:79.0g
注目したい栄養素:ビタミンB1、ビタミンB12、食物繊維、たんぱく質

材料(10人分) [ ]は1人分相当量です

  • <材料a>

    •  米900g[90g]
    •  タマネギ(みじん切り)100g[10g]
    •  オリーブオイル50g[5g]
  • <材料b>

    •  アサリ(殻付)300g[30g]
    •  スルメイカ正味150g[15g]
    •  海老(バナメイエビなど)150g[15g]
    •  サフラン少々[]
    •  水900cc[90cc]
    •  顆粒コンソメ5g[0.5g]
    •  白ワイン50g[5g]
    •  塩5g[0.5g]
    •  とうもろこし正味400g[40g]
    •  赤パプリカ(2cm角に切る)100g[10g]
  • パセリ(みじん切り)少々[]
  • レモン(くし形に切る)10切れ[]

分量

  • 10人分

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

献立セット

とうもろこしと魚介のパエリアメニュー

夕食とうもろこしと魚介のパエリアメニュー

たっぷりのミネラルを含む魚介のパエリアをメインにした、夏の疲労回復メニュー。

レシピメモ[1人分]

エネルギー:614kcal 食塩相当量:2.7g

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

献立

[  ]は1人分相当量です

下ごしらえ

・<材料a>は混ぜ合わせる。(※1)

・アサリは砂抜きをする。

・スルメイカは内臓、軟骨を取り除き、輪切りにする。

・海老は殻を剥いて背ワタをとる。

・サフランは水に浸けて色を出す。

・とうもろこしは実を包丁でそぎ落とし、芯は5cm程に切る。

設定

設定 モード 水蒸気量 時間 温度 風量
1 コンビ 100% 10分 200℃
2 コンビ 100% 30分 200℃

作り方

  1. 65mmのホテルパン1枚に(※1)を広げて【設定1】で予熱後、加熱する。
  2. 加熱完了後、<材料b>を入れてフタをする。(とうもろこしの芯も入れる。)
  3. 【設定2】で予熱後、加熱する。
  4. 加熱開始から15分後、アサリ、スルメイカ、海老を先に取り出してフタをし、スチコンに戻し入れる。
  5. 加熱完了後、3を取り出し、とうもろこしの芯を取り出す。器に盛って4の魚介類、パセリを散らし、レモンを添える。

調理のポイント

◆海老は殻付の方がだしは出るが、食べやすさなどを考慮して調整する。
◆とうもろこしの芯を一緒に炊き込むことで、だしが出る。


検索結果に戻る
スチコンならクックエブリオ スチコンならクックエブリオ スチコンで病院食 生産地から レシピ実験室

閉じる