クックエブリオサポートサイト きっちんぷらす

スチコンレシピ

1120 Recipe
サバのもみじ焼き(病院食:主菜)

サバのもみじ焼き(病院食:主菜)

すりおろしたニンジンをのせて、もみじ焼きにすることでボリュームも栄養もアップ!魚が苦手な方にもオススメです。

調理モード

スチーム

ホットエアー

コンビ

合計加熱調理時間 約12分

レシピメモ[1人分]

エネルギー:212kcal 食塩相当量:0.9g

主な栄養素

たんぱく質:15.0g  脂質:7.6g  炭水化物:19.3g
注目したい栄養素:タンパク質、カロテン

材料(8人分) [ ]は1人分相当量です

  • サバ:三枚おろし480g[60g]
  • しょうゆ26cc[3.25cc]
  • みりん13cc[1.62cc]
  • 小麦粉24g[3g]
  • ニンジン400g[50g]
  • <材料a>

    •  片栗粉16g[2g]
    •  卵白60g[7.5g]
    •  塩2g[0.25g]
  • 銀杏:水煮48g[6g]
  • ゆで栗(1個:160g)8個[20g]

分量

  • 8人分

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

献立セット

サバのもみじ焼きメニュー

夕食サバのもみじ焼きメニュー

脂がのったサバに野菜たっぷりのおかず。食欲の秋に嬉しいボリューム満点の和食メニュー。

レシピメモ[1人分]

エネルギー:596kcal 食塩相当量:2.3g

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

献立

[  ]は1人分相当量です

下ごしらえ

・サバは少量の塩(分量外)、少量の砂糖(分量外)を振ってよく混ぜ合わせ、表面に水分が出てくるまで置く。

・ニンジンは、フードプロセッサーですりおろし、<材料a>と混ぜ合わせる。(※1)

・ゆで栗は1個を半分に切る。

設定

設定 モード 蒸気量 時間 温度 風量
1 コンビ 100% 12分 200℃

作り方

  1. サバをしょうゆ、みりんに10分程浸け込み、水気を取って小麦粉をまぶす。
  2. 20mmのテフロン加工ホテルパン1枚に1を並べ、(※1)を8等分にしてサバの上に広げ、銀杏をのせて【設定1】で予熱後、加熱する。
  3. 加熱完了後、2のホテルパンを取り出し、器に盛ってゆで栗を添える。

調理のポイント

◆下ごしらえでサバに塩、砂糖を振ることで、サバの生臭みが消えて水分も抜ける。冷凍魚を使用する場合は、この方法をとるとより良い。


検索結果に戻る
スチコンならクックエブリオ スチコンならクックエブリオ スチコンで病院食 生産地から レシピ実験室

閉じる