クックエブリオサポートサイト きっちんぷらす

スチコンレシピ

1003 Recipe

以下のタブよりホテルパンタイプを選択してください。

検索結果に戻る
鯛のかぶら蒸し

鯛のかぶら蒸し

白い淡雪のようにふんわりと仕上げたカブは、とろみのあるマイルドな口当たり。京都の冬の定番おもてなし料理に、体の芯から温まります。

調理モード

スチーム

ホットエアー

コンビ

合計加熱調理時間 約20分

レシピメモ[1人分]

エネルギー:176kcal 食塩相当量:0.7g

材料(12人分)

  • 鯛(1切れ:約80g)12切れ
  • 2g
  • <材料a>

    •  カブ(すりおろす)500g
    •  卵白(八分立て)6個分
    •  ニンジン(千切り)50g
    •  銀杏:水煮(薄切り)24粒
    •  塩2g
  • <材料b>

    •  だし汁450cc
    •  みりん大さじ2
    •  薄口しょうゆ小さじ2
    •  塩3g
  • 水溶き片栗粉(同量の水で溶く)大さじ1
  • 三つ葉適量
  • ゆず皮(千切り)適量

分量

  • 12人分

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

下ごしらえ

・<材料a>はボールで気泡をつぶさないようにゆっくりと混ぜ合わせる。

・鯛は塩を振る。

設定

設定 モード 水蒸気量 時間 温度 風量
1 スチーム 20分 85℃

作り方

  1. 65mmのホテルパン1枚に鯛を並べ、<材料a>をのせて【設定1】で予熱後、加熱する。
  2. 鍋に<材料b>を入れ、火にかけて沸騰させ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。(銀あん)
  3. 1に三つ葉、ゆず皮をのせて2を流す。

調理のポイント

◆鯛のほか、タラなどの白身魚や牡蠣、鰻の蒲焼きなどにも合う。


検索結果に戻る
スチコンならクックエブリオ スチコンならクックエブリオ スチコンで病院食 生産地から レシピ実験室

閉じる