きっちんぷらす
スチコンレシピ 979 recipe

クックエブリオ道07

  • インタビュー
  • 店舗データ
  • オリジナルレシピ

和食

クックエブリオを使ったレシピを公開![ホットエアー活用レシピ] 料理屋 植むら 様 『厚焼き卵』

見た目の美しさと繊細さで、お客様の心をグッとつかむ植むらの八寸。山海の幸が季節ごとに移ろう中、厚焼き玉子は一年を通じて並ぶ看板メニューです。夏はエビやハモ、冬はタラやイトヨリなど、旬の魚介と卵を馴染ませ、時間をかけて焼き上げた生地は驚くほど軽やか。淡雪のように舌の上でフワッとほぐれ、上品な余韻が味わえました。今回はこのレシピを植村さんのご好意により公開します。

▼ 材 料(40人分)
  • ・卵13個
  • ・すり身280g
  • ・グラニュー糖100g

下ごしらえ

型にオーブンシートを敷く。

設定

設 定 モード 時 間 温 度
1 ホットエアー 45分 120℃
2 ホットエアー 5分 150℃

作り方

  1. 卵をボールで
    混ぜ合わせる。
  2. すり身をフードプロセッサーにかけ、グラニュー糖、1の卵液を少量ずつ交互に投入し、混ぜ合わせる。
  3. 20mmのホテルパンに新聞紙を敷き、型を乗せて2のたねを流し入れ、表面を整えて【設定1】で予熱後、加熱する。
  4. 加熱完了後、【設定2】で加熱する。加熱完了後、そのままスチコン庫内で約1時間(デジタル表示が80℃に下がるまで)、余熱で加熱する。
  5. 4のホテルパンを取り出し、型から外して切り分ける。

※掲載の内容は、2014年7月現在のものです。