きっちんぷらす
スチコンレシピ 898 recipe

和菓子バリエーション「おはぎ」 おはぎ用のもち米も、コンビモードを使った炊飯の要領で炊くことができます。

※掲載レシピは2/3ホテルパンタイプの設定です。

【材 料】65mmホテルパン1枚分 あんこ・きなこ・青のり各15個分 もち米:800g、水:500Cc、つぶあん:900g、きなこ:適量、砂糖:適量、青のり:適量、塩:少々
【設定】

コンビ・150℃・30分間・水蒸気量100%

※材料はホテルパン1枚分です。
1枚から3枚まで同一設定での炊飯が可能です。

【準備】

・あん玉を作っておく

炊き上げるもち米の硬さを目安にして、あんの硬さを調整し、1個30gのあん玉(あんこ用)を15個、1個15gのあん玉(きなこ・青のり用)を30個用意します。あんの硬さの調整は加熱しながら行います。口の広い鍋を火にかけて、硬くしたいときは、あんをかき混ぜながら水分を飛ばし、やわらかくしたいときは、あんに少しずつ水を加えつつかき混ぜていきます。

・きなこは砂糖と塩と合わせておく
・青のりは塩と合わせておく

つぶあんの作り方

炊き上がったもち米
炊き上がったもち米

手順

もち米を炊く

もち米を洗って1時間以上、浸水させます。

65mmのホテルパンに水気をしっかり切ったもち米と水を入れ、平らにならして蓋をします。

スチコンをコンビ 150℃・30分間・水蒸気量100%に設定をして、予熱ボタンを押します。
予熱完了後、(2)のホテルパンを入れて、スタートボタンを押して、加熱します。

加熱完了後、そのまま10分ほど蒸らします。

スチコンからホテルパンを取り出し、炊いたもち米を
すりこぎなどで粒が半分くらい残るようにつぶします。

(5)のもち米を、25gを15個(あんこ用)、
35gを30個(きなこ・青のり用)に分けて丸めます。

 

仕上げ/あんこ

あんこ用に用意したあん玉(1個30g)を手のひらの上で平らにのばし、25gのもち米を包んで、形を整えます。

仕上げ/きなこ・青のり

35gのもち米を手のひらの上で平らにのばし、あん玉(1個15g)を包んで、形を整えます。

きなこ:きなこを入れたボールの中で、(8)を転がして、きなこをつけます。
仕上げに、茶こしできなこを振りかけます。

青のり:青のりと塩を入れたボールの中で、(8)を転がして、青のりをつけます。

出来上がり

もち米も白いご飯と同じ要領で、コンビモードで炊くことができます。ホテルパンのふちについた、こげの部分は
食感に影響するので、使用しない方が
いいでしょう。もち米のつぶし加減はお好みで。また、つぶあんの硬さは炊いたもち米と同じくらいに調整すると食感よく仕上がります。