きっちんぷらす
スチコンレシピ 898 recipe

クックエブリオ道 29

  • インタビュー
  • 店舗データ
  • オリジナルレシピ

カフェ・スイーツ

やわらかくて味わい深い牛の希少部位「イチボ肉」。この部位の持ち味を最大限に活かす調理法がポワレです。低温でじっくり火を通すことで、ジューシーかつ旨みたっぷりに仕上がります。今回はLINKS様のご好意で、オリジナルのレシピを特別に公開します。

▼ 材料(10人前)

・牛イチボ肉800g
・塩
・こしょう
・バター
・オリーブオイル
・タイム
・ニンニク

下ごしらえ

  • ・牛イチボ肉は80gずつ切り分けておく。
  • ・切り分けた肉に塩・こしょうをしておく。

設定

設 定 モード 時間 温 度
1 スチーム 90分 55℃

作り方

      フライパンにバターとオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、
      ニンニクの香りが立ったら牛イチボ肉とタイムを入れて表面を焼き固める。
      1の肉をフライパンから取り出してハードチルで30分ほど冷却する。
      2の肉を4〜5片とフライパンに残った油、ニンニク、タイムを
      真空パックに入れて脱気し、【設定1】で予熱後、加熱する。
      3をハードチルで冷却し、冷蔵庫で保存する。
      オーダーが入ったら真空パックから取り出し、
      表面をフライパンで焼いて提供する。

※掲載の内容は2018年9月現在のものです。