クックエブリオサポートサイト きっちんぷらす

スチコンレシピ

1039 Recipe
鯛そぼろ丼

鯛そぼろ丼

ふんわりやさしい味に仕上げた鯛に炒り卵、インゲンを添えて。鯛そぼろはお弁当、ちらし寿司にも大活躍!

調理モード

スチーム

ホットエアー

コンビ

合計加熱調理時間 約20分

レシピメモ[1人分]

エネルギー:519kcal 食塩相当量:0.9g

材料(6人分)

  • 真鯛:切り身400g
  • 酒A大さじ2
  • 塩A2g
  • <材料a>

    •  酒B大さじ2
    •  砂糖大さじ1・1/2
    •  白だし小さじ2
    •  塩B1g
    •  食紅少々
  • 温かいごはん1200g
  • 炒り卵120g
  • インゲン60g
  • 紅しょうが適宜

分量

  • 6人分

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

下ごしらえ

・温かいごはんの作り方について→詳しくはこちら

設定

設定 モード 水蒸気量 時間 温度 風量
1 スチーム 5分 100℃
2 コンビ 0% 15分 100℃

作り方

  1. 20mmの穴あきホテルパン1枚にオーブンシートを敷き、真鯛をのせて酒A、塩Aを振って【設定1】で予熱後、加熱する。
  2. 加熱完了後、1のホテルパンを取り出し、皮と骨を取り除いて身をほぐす。
  3. フードプロセッサーに2、<材料a>を入れてそぼろ状にする。20mmのホテルパン1枚に広げて【設定2】で予熱後、加熱する。
  4. 加熱開始から10分後、3のホテルパンを取り出してかき混ぜ、スチコンに戻し入れる。
  5. 加熱完了後、4のホテルパンを取り出し、再度フードプロセッサーにかける。
  6. 器に温かいごはんをよそい、6等分にした5、炒り卵、インゲンをのせ、紅しょうがを添える。

調理のポイント

◆鯛の身に脂が多い時は作り方2で身をほぐした後に、ザルに入れてさっと熱湯を回しかけて脂を落とし、キッチンペーパーなどで水気を取ってからフードプロセッサーにかけると、ふんわりと仕上がる。


検索結果に戻る
スチコンならクックエブリオ スチコンならクックエブリオ スチコンで病院食 生産地から レシピ実験室

閉じる