クックエブリオサポートサイト きっちんぷらす

スチコンレシピ

1039 Recipe
ムース・オ・ショコラ・シャルロット

ムース・オ・ショコラ・シャルロット

ホットエアーの熱風でビスキュイ生地をさっくりと時短で焼き上げました。なめらかなチョコレートムースとのハーモニーを楽しんで。

調理モード

スチーム

ホットエアー

コンビ

合計加熱調理時間 約9分

レシピメモ[1人分]

エネルギー:301kcal 食塩相当量:0.1g

材料(8人分)

  • 卵白2個分
  • グラニュー糖A30g
  • 卵黄A2個分
  • グラニュー糖B30g
  • 薄力粉50g
  • ココアパウダーA5g
  • 粉糖適宜
  • スイートチョコレート(細かく刻む)70g
  • 卵黄B2個分
  • グラニュー糖C20g
  • 50g
  • 板ゼラチン4g
  • 冷水A適宜
  • 生クリームA200g
  • 洋酒5g
  • 粉ゼラチン1.5g
  • 冷水B15g
  • <材料a>

    •  グラニュー糖D30g
    •  生クリームB20g
    •  ココアパウダーB10g

分量

  • 8人分

    (直径18cm セルクル型 1個分)

※掲載レシピはクックエブリオ専用のものとなります。

下ごしらえ

・薄力粉、ココアパウダーAは合わせてふるう。(※1)

・板ゼラチンは小さなバットに入れた冷水Aに入れてふやかす。(※板ゼラチン)

・粉ゼラチンは冷水Bに振り入れてふやかす。(※粉ゼラチン)

・10cm×30cmの長方形、直径18cmの円形の型紙を作る。

設定

設定 モード 水蒸気量 時間 温度 風量
1 ホットエアー 9分 190℃

作り方

  1. ボールに卵白を入れてハンドミキサーで泡立てながら、グラニュー糖Aを数回に分けて振り入れ、角が立つまで泡立てる。
  2. 別のボールに卵黄A、グラニュー糖Bを入れ、泡立て器ですり混ぜてクリーム状にする。
  3. 1、2をさっくりと合わせて(※1)を入れ、さっと混ぜ合わせる。(ビスキュイ生地)
  4. 20mmのホテルパン2枚に型紙をそれぞれ置いて、上からオーブンシートを被せる。卵白(分量外)等でオーブンシートとホテルパンとを接着する。
  5. 3のビスキュイ生地を直径1cmの口金の絞り袋に入れ、長方形の型紙は長さ10cmの棒状に、丸の型紙は渦巻き状に型紙を埋めるように絞る。長方形の生地に粉糖を茶こしで均等にかける。
  6. 5のホテルパンを【設定1】で予熱後、加熱する。
  7. 加熱完了後、6のホテルパンを取り出し、生地を網の上にのせて粗熱を取る。長方形の生地は縦半分に、丸型の生地はセルクル型の大きさに合わせてカットする。
  8. 20mmのホテルパン1枚にセルクル型をのせ、長方形の生地を内の側面に焼き目は外、カットした面は下にして一周貼りつける。丸型の生地は底に敷き詰める。
  9. スイートチョコレートをボールに入れ、湯煎にかけて溶かす。
  10. 別のボールに卵黄B、グラニュー糖Cを入れてすり混ぜてクリーム状にし、水を加える。鍋に移して火にかけ、焦げ付かないようにしっかり混ぜながら、とろみがつくまで加熱する。
  11. 10に9を混ぜ合わせ、熱いうちに(※板ゼラチン)を入れて溶かす。ボールに移して冷水にあて、とろみがつくまでゆっくり混ぜながら冷やす。
  12. 生クリームAを6分立てに泡立てて11と合わせ、洋酒を入れる。8の型に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
  13. (※粉ゼラチン)、<材料a>を鍋に入れてよく混ぜ、火にかけて温める。(グラサージュ)冷水にあてて粗熱を取り、12のムースの上にきれいに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

調理のポイント

◆しっかりしたビスキュイ生地にするには、作り方3で粉類を入れてから混ぜ過ぎないこと。(粉気が残る位でよい。)
◆作り方8でムース生地が流れ出ないよう、セルクル型にビスキュイ生地をきつめに敷き詰めること。


検索結果に戻る
スチコンならクックエブリオ スチコンならクックエブリオ スチコンで病院食 生産地から レシピ実験室

閉じる